本格的にダイエット

3ヶ月くらい前から、本格的にダイエットをしようと思って、朝、昼、晩、3食とも少しずつ量を減らして頑張っていて、
ついつい予定よりも食べ過ぎてしまうときも合ったけど、そんな時は、次の食事の時の量を少なめにして調整をとりながら
地道にダイエットをしてきました。 毎朝おきてからすぐに体重計に乗ると、微妙に上がったり下がったりしながらじわじわ
減っていって、マイナス2,5kgになったんです! ・・しかし、ここ数日は、全く減っていきません。なぜでしょうか?
そして、この毎食ちょこちょこ食事の量を減らすのも、だんだんストレスが溜まってきたんです。。私にとって、もうちょっと
いいダイエットはないんでしょうか? できれば食事の量を減らさずに、ダイエット前と同じぐらい
食べたい私にとっては、身体にとって太りにくい物質を食べる必要があるのです。・・実は、「 炭水化物(糖質) 」 、
「 脂質 」、「 たんぱく質 」 の三大栄養素のうち、最も無駄な贅肉を作り出して、太る原因となっているのは、
「 炭水化物(糖質) 」 なんですよ!!!  脂身ぎっしりのステーキ肉や、スィーツにたっぷり塗った生クリームよりも
同じカロリーの「 炭水化物(糖質) 」とることの方が、太ってしまうんだそうです。意外や意外・・。ってきり私は
一目瞭然の脂質が一番太る原因だと思っていましたが、最近研究してわかったことで、食物由来の脂質を摂取しても、そのほとんど
が、体脂肪にならないそうです。それは、女性ホルモンの原料となったり、細胞膜に使われたりするからだそうです。
・・ということは、食事の中で炭水化物を減らすことに注目して、他のもので補えば無理なく痩せられるということなんですね。

お酒を飲む人の置き換えダイエット

ダイエットしたい・・。だけど、毎日お酒を飲む習慣がある人って、結構ツライ話・・。お酒と一緒に食べるおつまみは
おいしいし、気がついたら自分ひとりで一袋たいらげてることもしばしば・・。また、仕事が終わってから帰宅後の一杯、
お風呂上りの一杯、やめられませんよねぇ。。 そんな方でも、" 置き換えダイエット "を利用すればダイエットも夢
じゃない!!ポッコリおなかは早めに解消したいですからね! まず、毎日お酒を飲む方は、「 体内脂肪 」 の一番の
原因とも言われる糖質の低いお酒を飲む事。 ビール350ml一缶の糖質は、どのメーカーでも10gちょいはあります。
白ご飯1膳(150g)の糖質は約55gなので、ビール2本飲めばごはん半分を食べているのと糖質の量が同じぐらい
になります。そこで、各飲料メーカーから、糖質が大幅にカットされた発泡酒や第三のビールというものが売り出されて
いるのに注目しました。キリンゼロ(生)や、アサヒスタイルフリー、キリン濃い味、アサヒブルーラベルなら、なんと
糖質がゼロ0!! なのたくさん飲む人に特にオススメです。 また、お酒のおつまみが意外にも多いんです。ポテト
チップスを食べている人だと、一袋(60g)あたり約30gもの糖質が含まれています!!また、夕食後にラーメンを食べるって人も多いかと
思いますが、一杯当たり60gほどの糖質が含まれています。 私たちが普段何気に口にしているものには、糖質がいっ
っぱいなんです。できるだけ糖質が少ないおつまみを食べるようにしましょう。 刺身や、豆腐、キムチ チキンステーキ
は糖質が低めなのであわせて食べると良いでしょう。また、体内脂肪の原因となる、血糖値の上昇を抑えるために、飲んだり
食べたりする前には、" コップ一杯の水を飲む " 、" 葉物野菜をとる " 、" 無糖ヨーグルトを食べる "事を
しておくとダイエットにも良いそうです。

置き換えダイエットの種類

酵素ダイエットの方法.biz・・・酵素飲料を置き換え・ファスティング時に飲むという方法。

 

ローカロ生活・・・雑炊・にゅうめんなど低カロリー食品の種類が豊富。私も一時期よく食べてました。

 

マイクロダイエット・・・ロングセラーのダイエットシェイク。リゾットやパスタなどもあり。

更新履歴